小さな宿の検索サイト 宿さがし.com

ちょっと小宿まで。

2015-06-26

〝プラモデル〟と〝料理〟の意外な関係

ちょやど記事

京都府

2015-06-26

アイキャッチ画像

料理は、作り手のセンス一つで、できあがりが大きく左右されるもの。京都にある宿・癒庵 小音のご主人によると、おいしい料理を作るためのヒントは、〝プラモデル作り〟にあるという。

●プラモ作りに学べ!

京都にある宿・癒庵 小音では、地の食材を使った繊細な料理を提供してくれる。
強面だが器用なご主人が小技を利かせた品々は、実に色鮮やかで、素材のおいしさが際立つようだ。
そんな自慢の創作料理の秘訣は、なんと趣味のプラモデル作りにあるとか。
プラモデル作りには、臨場感を出すために、いくつかの技が存在する。わざと土煙がついているかのように演出する「よごし」などを駆使して、より実物に近づけていくのだ。
「この食材をおいしく食べるには、どんな味付けが合うか、盛り付けはどうしようか…と考える工程は、いろんな技巧を凝らして表現していくプラモデル作りに似ているんです」とご主人。
料理が苦手という人は、プラモデル作りで「繊細な色彩感覚」と「表現力」を養うのも一案だ。

●来た時よりも、美しく

癒庵 小音の「女子会プラン」は、旅先で女子力がさらにアップされるよう、女性にうれしいポイントが散りばめられている。
かわいらしい色浴衣をはじめ、実家が美容院をしている女将のつてで、サロン専売のアメニティが選べ、マニキュアの貸し出しなども付く。
そして、お風呂は、〝美人の湯〟と名高い浅茂川温泉。「美容液のような質感」と評判の湯を、大浴場と露天風呂で堪能できる。
女子たるもの、いつでも素敵な自分でいたいもの。せっかくの旅行、リフレッシュしながら自分磨きをしてみては。