小さな宿の検索サイト 宿さがし.com

ちょっと小宿まで。

2015-06-01

彼女とスムーズに混浴する方法

ちょやど記事

長野県

2015-06-01

アイキャッチ画像

切明リバーサイドハウスは、宿近くの河原を掘って、自分だけの温泉が作れるのが特徴だ。
恋人との旅行なら、一緒に作業すれば自然な流れで一緒に入浴することになる。
「ちょっと熱いかな」「じゃあ、川の水を足そうか」などと、大自然の中、2人だけの秘湯を存分に楽しめるのだ。
パートナーとの関係を深めたい人、マンネリから抜け出したい人には、ぜひおすすめしたい。

河原に作るマイ温泉

切明リバーサイドハウスのお風呂は、24時間入浴OKな内湯と、目の前に巨大な夫婦岩を望む露天風呂の2つ。
湯量豊富な切明温泉を、源泉掛け流しで心ゆくまで堪能できる。
中でも注目は、中津川渓谷の河原で作る「野天風呂」。
河原をスコップで掘り出して、自分だけの温泉場を作るのである(体験無料、スコップは貸し出し)。
川底からぷくぷくと湧いている源泉は、とても熱い。冷たい川の水との温度差が難しいが、自分にぴったりの温度にせっせと調節するのが醍醐味なのだ。
大自然に囲まれながら、自分で作った温泉に浸かる…〝秘湯ロマン〟をたっぷり感じられそうだ。

秘境に泊まる

平家の落人伝説が残る、長野県きっての秘境・秋山郷。
薬効豊かな温泉とともに、春夏はまばゆい緑と幾多の滝が織りなす神秘的な景観を、 秋は赤や黄に染まる色鮮やかな紅葉を楽しめる、絶景スポットだ。
切明リバーサイドハウスは、その名の通り、切明温泉郷を流れる中津川沿いに建つ民宿である。
まず驚くのが、宿までの道のり。細い道が続き、「とんでもないところに来てしまった」という不安に駆られながらも進んで行くと、ペンションのような洋館が見えてくる。
館内に一歩踏み込めば、聞こえるのは葉擦れの音や、虫の鳴き声、川のせせらぎ…日常から離れ、〝自然以外は何もない空間〟を愉しむ贅沢な時間が始まる。
鮮やかな渓谷の景色を眺めながら、ゆったりと過ごしたい。